NEWS お知らせ

2021.09.19

イベントニュース

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムにて「サテライト21展」が 開催決定!

この記事をシェアする twitter weibo

注目の秋アニメ『サクガン』から未公開設定や複製原画など貴重な資料を多数展示!

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムにてサテライトのPR展示が開催されることが決定しました。会期は9/23(木・祝)から12/19(日)まで。
本展は、サテライトの新作TVアニメ―ション『サクガン』の展示をメインとしており、未公開設定が盛り沢山のパネル展示に加え、貴重な複製原画や台本、シアターでの
1話特別上映会開催(※シアターのスケジュールはミュージアムのHPよりご確認ください)など本作の世界観に深く触れられる企画となっています。
『サクガン』は、2021年10月7日(木)から放送予定の、天才少女・メメンプー(CV. 天希かのん)とその父・ガガンバー(CV. 東地宏樹)が、未開地帯「ラビリンス」と岩盤に隔てられた地下都市「コロニー」を旅する冒険メカアクション。

■開催概要

場所:東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム
日時:2021年9月23日(木・祝)~2021年12月19日(日) 10時~18時
※ミュージアムの開館スケジュールに準じる。
入館料:無料

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム:https://sam.or.jp/

この記事をシェアする

twitter weibo